スポンサーシップ・プログラム

支援者の方へ

支援者の方へチャイルド(子ども)へ手紙を書いてみよう。

チャイルド写真

フィリピンとネパールのチャイルドからは、
シーズンズ・グリーティングス(季節の挨拶)が届きます。
手紙や写真を送ることで、交流を深め、チャイルドの成長をより身近に感じることができます。
チャイルドにとっても、手紙のやりとりを通じてのスポンサーの方との交流は、
チャイルドの心を豊かにし、内面的な成長を促します。

  • 交流の楽しみ
  • 手紙の送り方
  • 手紙に関するQ&A
  • 英語文例集
  • おたすけ用語集
  • 登録情報を変更はこちら

手紙での交流の楽しみ

子どもと一対一でつながるスポンサーシップ・プログラムだからできる手紙の交流。

手紙を書く子供の様子

ほとんどのチャイルドにとって、手紙での文通は初めての経験です。
スポンサー(支援者)の方からの手紙やカードでチャイルドたちはとても励まされます。
まだ字が上手に書けない子もいれば、返事が上手にできない子もいますが
文通を通じて、字が上手になっていったり、いろいろな表現ができるようになり、
成長を実感することができます。
また、チャイルドからも、毎年クリスマス/新年のご挨拶カードなどが届きます。

手紙のやりとりを通して、お互いに支援を実感できます!

スポンサー(支援者)

誰かを支えたり応援できることは、
自分にとって幸せなこと。

山内 優希子さん

毎年届くクリスマスカードの字が上手になっていき、チャイルドの成長を実感します。上手な字も、幼いなりにがんばって書いてくれた字も、いとおしいです。自分の寄付がどのように使われているのか知りたい、そんな方にはおすすめの国際協力だと思います。

スポンサー(支援者)

あなたがくださるすべての支援に、
感謝しています。

アイリッシュちゃん

山内さま、いつもご支援くださり、ありがとうございます。いい成績をとると手紙でほめてもらえるので、それを楽しみに、もっと勉強をがんばろうと思います。山内さまとご家族の皆さまがこれからもお元気であることを願っています。

手紙の送り方

手紙は、日本語でも英語でも構いません。誕生日カード、クリスマス・新年カードは2か月前までに。

フィリピン、ネパール、スリランカ、どこのチャイルドを支援していても、手紙は日本語でも英語でも構いません。
チャイルド・ファンド・ジャパンに一度お送りいただき、必要な場合はこちらで翻訳をつけて
チャイルドに責任を持ってお届けいたします。
誕生日カード、クリスマス・新年のカードも喜ばれます。これらは2ヵ月前までにお送りくださるようお願いいたします。

手紙に関するQ&A

フィリピン、ネパール、スリランカのチャイルドに「日本語」の手紙を、または、フィリピン、ネパールのチャイルドに「英語」の手紙を送る場合

(表面)〒167-0041 東京都杉並区善福寺2-17-5 チャイルド・ファンド・ジャパン 支援者サービスチーム宛 チャイルド番号  XX-XX-XX (裏面)支援者さまのお名前、ご住所、支援者番号

東京の事務局宛にお送りください。
・上の図のように封筒にチャイルド番号6桁の支援者番号をご記入ください(0は省略しないでください)。
・カードや写真など、郵送物全てにチャイルド番号のご記入をお願いいたします。

スリランカのチャイルドに「英語」の手紙を送る場合

(表面)Child’s Name(チャイルド名)Child Number:162/00****/*****(チャイルド番号)ChildFund Sri Lanka P.O Box 2125, Colombo, Sri Lanka (裏面)Sponsor’s Name(支援者さまのお名前:英語)

スリランカの事務所宛にお送りください。
・チャイルドへ手紙を出される方は上の図のように、封筒にチャイルドの名前チャイルド番号をご記入ください。
・封筒の裏面の差出人の住所は記入しないでください。スポンサーのお名前のみご記入ください。
・カードや写真など、郵送物全てにチャイルド番号のご記入をお願いいたします。

手紙に関するQ&A

  • Q1チャイルドに手紙を書くことはできますか?
    はい、できます。文通によりチャイルドとの関係を深められるだけでなく、チャイルドの成長をより身近に感じていただくことができます。最初の 手紙をだされる際にはぜひ、チャイルドのプロフィールと地域の紹介をお読みください。
  • Q2どんなことを手紙に書けばよいでしょう?
    ご自身のこと、家族、趣味、スポーツ、仕事、住んでいるところの様子など、ご自由にお書きください。チャイルドに質問をしたりする場合は、 チャイルドの年齢を考慮なさり、政治観、宗教観などのご質問はご遠慮ください。「どうして」という質問にはお答えにくい場合があります。チャイルドはこれ までほとんど文通の経験がありません。スポンサー(支援者)の皆様はどうぞ温かく見守ってくださいますようお願いいたします。誕生日カード、クリスマス・新年のカードも喜ばれます。これらは2ヵ月前までにお送りくださるようお願いいたします。
  • Q3写真は送ることができますか?
    はい。きっとチャイルドの宝物になります。スポンサー(支援者)ご自身、ご家族、風景、生活シーンの写真を送るとチャイルドも身近に感じるでしょう。絵葉書も喜ばれます。ただし、人物が写っている写真につきましては、プライバシー保護の観点から、写っているすべての方の許諾を得てからお送りくださるようお願いいたします。
  • Q4手紙はどのように送るのですか?
    手紙の送付方法は、手紙の送り方をご参照くだ さい。
  • Q5返事は届きますか?
    はい。スポンサー(支援者)の皆様にはチャイルドからの返事(現地語から英訳の場合もあります。英訳からご希望の方は日本語訳)が届きます。まだひとり で手紙が書けない幼い子の場合は、家族や現地スタッフが手伝って返事を書きます。(その場合、その旨手紙に記されています)。
  • Q6返事が届くのにどれくらいかかりますか?
    手紙がチャイルドに届くまで、約2ヵ月、チャイルドからの返事が届くまではさらに約2ヵ月かかります(現地までの郵送と英語翻訳の時間を含 む)。日本語訳をご希望の場合はさらに1ヶ月ほどお時間をいただきます。チャイルドの住んでいる地域が極端に不便な地域ということもあります。どうぞご事情をご理解ください。
    ※手紙を書かれてから6ヶ月経ってもお返事が届かない場合は支援者サービスグループまでお問合せください。
  • Q7プレゼントを送ってもいいですか?
    プレゼントは、受け取ったチャイルドと周りの子どもたちに不公平感を生じさせ、また、受け取る際に関税が発生したり、紛失事故の原因になることがありますので、ご遠慮いただいています。温かいお気持ちはカードや手紙、 写真などでお送りください。
  • Q8チャイルドや家族にお金を送ってもいいですか?
    いいえ。これまでの支援活動の経験から、お金は、受け取るチャイルドと受け取らないチャイルドとの間に不公平感を起こし、親や地域の人々の間に不和を生み出すことがわかっています。現金を渡すことは自立の妨げになります。どうぞご理解ください。

手紙で使える、英語文例集。

自己紹介から結びまで、今すぐ使える文例を集めました。

自己紹介や、誕生日のお祝い、季節の挨拶、クリスマス、新年、
励まし、結び、のジャンルでいくつかの文例をご用意しましたので
英語が苦手な方でも、こちらを参考に、ぜひ、手紙を書いてみてください!

  • 詳しく見る

おたすけ用語集

チャイルドから届く手紙や、成長記録を読む際に参考となる用語集です。
フィリピン版を用意しましたので、どうぞご活用ください。
ネパール版は現在作成中です。完成次第、掲載いたします。

こちらからダウンロードできます(PDF 3.47MB)