活動内容・国

活動内容・国

チャイルド・ファンド・ジャパンは、子どもを真ん中においた支援を行っています。

地域開発支援、緊急・復興支援、アドボカシー(広報・啓発・提言)の活動を行っています。
フィリピン、ネパール、スリランカの3ヵ国を支援しています。

活動内容
地域開発支援
緊急・復興支援
アドボカシー(広報・啓発・提言)
活動している国
フィリピン
ネパール
スリランカ

活動内容

子どもを真ん中におき、地域全体を支援する 地域開発支援

教育、保健・栄養、自己啓発、住民主体の組織作り、家族の生活改善、子供の保護、教育

子どもの健全な成長と地域の自立を目指した包括的な支援を行う、
「スポンサーシップ・プログラム」、貧困に起因する様々な問題の中で、
特定の開発課題に応える「支援プロジェクト」を、
6つの分野で活動を実施しています。

  • 詳しく見る

今、必要な支援を必要な人たちへ 緊急・復興支援

復興支援の風景
2015年4月25日に発生したネパール大震災への緊急・復興支援を行っています。

台風や地震なの度の自然災害の被災者や、
地域紛争による避難民を支援します。

  • 詳しく見る

国際協力への理解と参加を呼びかけるため アドボカシー(広報・啓発・提言)

チャイルド写真

国内でチャイルド・ファンド・ジャパンの活動を広め、
理解を深めていただくための事業です。
子どもへの暴力のない世界を目指す、Freeキャンペーンなどを行っています。

  • 詳しく見る

活動している国

フィリピン

フィリピンの子供たちの様子

1975年より支援活動を開始しました。
スポンサーシップ・プログラムでは約4,000名の
チャイルドを支援しており、
3ヵ国の中で最も活動規模が大きい国です。

  • 詳しく見る

ネパール

ネパールの子供たちの様子

ネパールでは1995年より支援活動を始め、
2010年よりスポンサーシップ・プログラムを
開始しました。

  • 詳しく見る

スリランカ

スリランカの子供たちの様子

チャイルド・ファンド・インターナショナルとともに、
2006年からスポンサーシップ・プログラムを通じて
子どもたちを支援しています。

  • 詳しく見る