チャイルド・ファンド・ジャパン

最新ニュース

機関紙「SMILES」39号を発行しました!

SMILES39号の特集は「ネパール大地震 被災した子どもたちへの支援を拡充します!」

012015年4月の大地震後、初めての冬を迎えたネパールを訪れ、被災した多くの子どもたちに出会い、話を聞きました。子どもたちは今どのような生活を送り、何を思っているのか、ご報告しています。また、2016年4月から開始するスポンサーシップ・プログラムについて、ご紹介しています。

こちらからダウンロードすることができます。(PDF:15.1MB)
ぜひご一読ください!





特集の記事に登場している子どもたちの動画をご紹介します!


国語(ネパール語)の授業の様子です。先生がメロディーに乗せて読みあげたあと、生徒が繰り返します。30秒を過ぎたあたりからアップで映っているのがアニールです。アニールと母親へのインタビューの様子を、SMILES39号に掲載しています。



授業の様子を見学させてもらうため、建設を支援した­仮設教室の3年生のクラスに入ると、理科の実験が行われていました。塩や砂、チョーク­の粉など、何が水に溶けて何が水に溶けないかの実験です。