チャイルド・ファンド・ジャパン

最新ニュース

ボランティア感謝交流会を実施しました!



2004年にチャイルド・ファンド・ジャパンがボランティア制度を導入してから15年が経ちました。これまでにボランティアとしてご協力くださった方はのべ470名にもなります。書き損じハガキ、未使用の切手の整理と集計、支援者の皆さまへお送りする郵便物の確認や発送、お手紙の翻訳、パソコンへの入力作業、イベントのサポートなど、ご協力の内容は多岐にわたります。団体が活動を行ううえでボランティアの皆さまのご協力は欠かせません。

2月15日、ボランティアの皆さまへの感謝の気持ちをお伝えするため、東京事務所で「ボランティア感謝交流会」を開催しました。ベテランの方から、最近新しくボランティアにご登録くださった方まで、大勢のボランティアの皆さまにご参加いただきました。在宅でご協力いただいている方にとっては、久しぶりの事務所訪問でした。最初に「他己紹介」を通してお互いの新しい一面を知る機会をつくり、その後、クイズを通して団体や支援地域についてもご紹介しました。スタッフが心を込めて作ったフィリピン料理も好評でした。

参加者の方から「翻訳などの作業は一人で集中してやることが多いけれど、感謝会に参加してみんなでチャイルド・ファンド・ジャパンを支えているんだという一体感を感じることができました」とのお言葉をいただきました。私たちスタッフにとっても励みになる会となりました。ありがとうございました!