チャイルド・ファンド・ジャパン

最新ニュース

元チャイルドからのご報告

元チャイルド ティルタ

スポンサーシップ・プログラムの支援を受けていたティルタです。10年生のころ、たとえ結婚しても夫に経済的に頼るのではなく、進学して職に就きたい、自分で稼いで自立したい、と仲間のチャイルドたちと話し合っていました。

修了認定試験を合格したあと、カトマンズで国語と報道について学んで、去年からはラジオ局で働いています。本当に小さな地域のラジオ局ですが、地域で活躍している人たちを取材したり、報道の仕事をしています。

以前、気付かれにくい地域の問題を見つけて報道したところ、その問題が改善される、ということがありました。やりがいのある今の仕事をこれからも続けたいと思っています。

チャイルドだった頃に様々なプログラムに参加することができました。そこで出会った仲間やスタッフとの交流を通じて学んだスキルが、今の仕事に役立っています。

チャイルドの会議で発言する機会があり、そこで自分は人前で話すことに向いている、と気づきました。スポンサーのヤノさんとチャイルド・ファンド・ジャパン、協力団体にとても感謝しています。



スポンサーシップ・プログラム