チャイルド・ファンド・ジャパン

緊急支援

最前線で働く人たちへの応援メッセージ

新型コロナウイルス(COVID-19)の感染が世界で拡大するなか、医療体制が十分でない途上国での影響が危惧されています。

フィリピンでの各支援地域からのこれまでの報告では、チャイルド・ファンド・ジャパンの支援を受ける子どもや家族の感染は確認されていません。しかしながら、感染症対策として症状や予防についての啓発活動をおこない、外出制限が続く子どもたちの心身の健康を守り続けることをおこなっています。

一方で、支援地域の自宅待機の子どもたちからは、医療従事者など最前線で地域を支えてくれている人たちへ、感謝と応援の気持ちを絵や詩にして伝えようとしています。


私たちを助け、守るために自らを犠牲にして最前線で頑張っている人たちに感謝。

応援歌として母親が作った歌を歌う子どももいます。



最前線で頑張っている人たちへの応援歌

感染の脅威に晒され普段の生活ができないなか、自分たちの今の思いを伝え、結束を確認して、明日へ希望を繋げようとしています。

チャイルド・ファンド・ジャパンは、新型コロナウイルス緊急支援のための募金を受け付けています。皆さまからのご協力を、心よりお願い申しあげます。

チャイルド・ファンド・ジャパンは、新型コロナウイルス緊急支援のための募金を受け付けています。皆さまからのご協力を、心よりお願い申しあげます。


このプロジェクトに寄付する

*「新型コロナウイルス緊急支援」の欄に金額をご入力ください。
*ご寄付は、チャイルド・ファンド・ジャパンが支援している3カ国(フィリピン・ネパール・スリランカ)、またはチャイルド・ファンドが支援している他の国々で活用されます。
*チャイルド・ファンド・ジャパンは「認定NPO法人」として認定されており、寄付金控除が可能です。