チャイルド・ファンド・ジャパン

最新ニュース

夏募金のお願い

※写真の女の子と本文中の記述に直接の関係はありません。

フィリピンの各支援地域には、子どもたちを守る役割を担うスタッフがいます。日ごろより子どもたちの家や学校を訪問し、家族や先生から子どもたちのことを聞きます。また、子どもたちとのたわいない話の中からも様子を確認します。

子どもたちを取り巻く環境が時代とともに変化し、悩みも複雑になってきたとスタッフは言います。

例えば、成績が下がった理由は、「勉強が苦手」ということだけではありません。家族からの虐待や学校内でのいじめなど、勉強に集中できない理由が他にもあります。

問題を抱えている子どもは自分のことを話すのを怖がります。子どもたちから本音を引き出すのは難しいですが、信頼を得られるように知識と自信を身につけ、一緒に解決できるようになりたいとスタッフは願っています。

10,000円のご寄付が6名の方から届くと、スタッフ1名が研修を受け、子どもたちを守るための専門知識を身につけることができます。

厳しい環境の中でも子どもたちが守られ、子どもたちが自らの可能性を拡げられるように、チャイルド・ファンド・ジャパンの活動にご協力くださいますよう、心よりお願い申しあげます。


このプロジェクトに寄付する

*「2019年 夏募金」の欄に金額をご入力ください。
*チャイルド・ファンド・ジャパンは「認定NPO法人」として認定されており、寄付金控除が可能です。