チャイルド・ファンド・ジャパン

緊急支援

【台風24号】緊急支援へのご協力をお願いいたします。

top_mainslide_01_1030
フィリピンで40年間支援活動を行うチャイルド・ファンド・ジャパンは、台風24号への緊急・復興支援を実施します。

10月18日、大型台風24号がフィリピンのルソン島北部に上陸しました。速度が遅く、長い間停滞したことにより、ルソン島北部の各地に洪水などの大きな被害をもたらしました。また、被災地域は現在収穫期にあたり、農作物への被害が懸念されています。

チャイルド・ファンド・ジャパンの支援地域では、協力センター27、28、44、49が台風の進路下にあり、大きな被害を受けました。特にオーロラ州のセンター44では洪水による冠水で孤立した地域があり、その一部では約8割の家屋が流されてしまったことが報告されています。

チャイルド・ファンド・ジャパンは支援物資の配布や、損壊した家屋の修復などの緊急支援を行います。

3,000円で、20人の子どもたちに栄養のあるビスケットを配布することができます。
5,000円で、9世帯に米5キロを送ることができます。
10,000円で、損壊した1世帯分のトタン板を支援することができます。


被災した子どもたち、人々たちがもとの生活を取り戻すことができるよう、緊急・復興支援へのご協力をお願いいたします。
 

今すぐ寄付する