チャイルド・ファンド・ジャパン

緊急支援

新型コロナウイルスの脅威から子どもたちを守るために



世界で新型コロナウイルス(COVID-19)の感染拡大が続いています。感染拡大を抑えるために、多くの国々で学校や企業が休みになり、公共のイベントが中止され、人々は食糧や薬などの生活必需品を購入する場合を除き、外出を控え家に居ることを要請されています。社会的、経済的に大きな負担を強いられ、特に弱い立場にある人々が健康や生活のリスクに晒されています。

この感染症の蔓延により、子どもたちが特に厳しい状況に置かれています。子どもたちは学校に行けず、家族の病気は家の負担になり、食糧は手に入りにくくなってきています。子どもたちは身近に起こっている急激な変化に戸惑い、恐怖を感じています。収入や食料が保証されず、家族はストレスを抱えるなか、子どもたちは危害を受けやすく、保護が十分ではありません。

チャイルド・ファンドは、子どもと家族や地域の人々の健康と生活を守ることを最優先に、緊急支援を実施します。支援地域に、新型コロナウイルス感染症予防のための情報提供をするほか、下記の支援活動をおこなう準備を進めています。

・関係省庁や医療専門家と連携して、検査・治療と予防啓発のサポート
・感染を防ぐための手洗いと衛生習慣についての啓発活動
・水と衛生の設備が清潔であることを確認する作業
・マスク、アルコール消毒液、体温計などの配布
・企業連携による医療品の配布
・学校休校に伴う子どもたちの食事の確保
・子どもたちが継続して学習できる環境整備
・恐怖と孤立によるストレスをうまく管理するサポート

フィリピンで実施している子どもたちへの正しい手洗いの実演

チャイルド・ファンド・ジャパンは、新型コロナウイルス緊急支援のための募金を受け付けています。皆さまからのご協力を、心よりお願い申しあげます。


このプロジェクトに寄付する

*「新型コロナウイルス緊急支援」の欄に金額をご入力ください。
*ご寄付は、チャイルド・ファンド・ジャパンが支援している3カ国(フィリピン・ネパール・スリランカ)、またはチャイルド・ファンドが支援している他の国々で活用されます。
*チャイルド・ファンド・ジャパンは「認定NPO法人」として認定されており、寄付金控除が可能です。